2021年10月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
メニュー

変な味のご当地アイスが人気!

 

 

 

変な味のご当地アイスが話題になっていると

フジテレビの「とくダネ!」で取り上げていました。

 


Doni della natura / onigiri-kun

 

 

最初に紹介されていたのは神戸のご当地アイス。

 

 

神戸市灘区 「とりみカフェ ぽこの森」

 

 

このカフェは小鳥を鑑賞しながら楽しめるカフェで、

そこで売られていたのが「インコ風味アイス」各300円。

 

 

レポーターが試しに食べたのは、「セキセイインコアイス」。

 

 

人間用のアワ・キビ・ヒエといった鳥の餌に近い雑穀を

アイスに混ぜたもの。

 

 

番組でもみんな試食していましたが、

ほんとにインコっぽい味がするようです。

 

 

更に、炒ったナッツの粉を振りかけると

インコの風味が増すようです。

 

 

この「セキセイインコアイス」の他に

オカメインコ味」と「ぶんちょ仕立てのフィンチアイス」もあり

入荷するとすぐに完売してしまい、

並んでも食べたい人で賑わっているようです。

 

 

 

続いて紹介されたのが横浜のご当地アイス。

 

 

 

横浜八景島シーパラダイス リトルダーリン

月島もんじゃアイス」500円。

 

 

紅しょうが・天かす・青のりなどがトッピングされていて、

チョコではなくソースがかかっている。

 

 

はじめの一口目は戸惑う味のようだが、

食べ続けると美味しく感じるらしい。

 

 

「月島もんじゃアイス」の始まりは、

ジェラートを混ぜる様子が

もんじゃ焼の作り方に似ていたからだと・・・。

 

 

 

次に岡山のご当地アイス。

 

 

 

岡山県備前市 五味の市

カキフライ ソフトクリーム」250円。

 

 

1日に200個売れる人気アイス。

 

 

 

次が埼玉のご当地アイス。

 

 

埼玉県秩父市 道の駅あらかわ 銀ひろ庵

行者にんにくソフト」380円。

 

 

行者にんにくとは地元の特産品で、

通常のにんにくほど臭みもなく

滋養強壮になる野菜なので、

意外に人気がある。

 

 

 

 

そして、現在試作アイスを作っているのが、

長野県木島平村

 

 

この地方特産のトマトを使ってアイスを試作中。

 

 

 

 

そして去年のご当地アイスコンテストで

最高金賞を受賞したのが、

高知県の「焼きナスのアイス」。

 

 

 

その他にもたくさんご当地アイスはあるが、

いくつか紹介されてました。

 

 

 

静岡御前崎市 「漁師のシラスアイス」300円

 

北海道苫小牧市 「ホッキアイス」200円

 

 

その他のご当地アイス

青のりアイス

温玉アイス

ふかひれアイス

トマQソフト

味噌ラーメンアイス

かにアイス

牛タンアイス

etc・・・

 

 

 

どのアイスも話題性がありますが、

食べた人によると賛否両論あるようですが、

まずくはなくちょっと変わった味なので

好みの味かどうかですごく美味しいかそうでないか

別れるみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

SBM・お気に入りボタン