2021年10月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
メニュー

ツタンカーメン展に行ってきました!

 

ツタンカーメン展が東京の上野の森美術館で開催されて以来、

行ってツタンカーメンにまつわる秘宝を見てみたいと思ってて、

なかなか行く機会に恵まれずツタンカーメン展閉幕まで

残り2週間となってしった年明けに

比較的長く休めたので行くことができました。

ツタンカーメン展のオフィシャルブログによると、

昼間は今だに2~3時間待ちとのことなんで

早朝に出かけツタンカーメン展に向かいました。

 

開館30分前くらいには到着しましたが、

それでももう人の列が出来ていました。

ツタンカーメン展 東京上野の森

 

約30分くらい人の列に並び

ようやく入場口へ。

ツタンカーメン展入口

 

入場口では音声案内の端末を500円で貸出をしていたので、

せっかくなので端末を借りて入場しました。

 

中に入るとディズニーランドのように

最初の区切られたスペースに集められ、

そこで注意事項の説明がありました。

 

そして次のスペースへ移動すると

そこはシネマスペースになっていて、

ツタンカーメンにまつわる説明映像が流されてました。

 

そして、その映像を見終えてようやく展示室に。

 

1~3個ずつガラスケースに覆われた秘宝の数々が、

テーマごとに分けられて展示されてました。


Museo El Cairo Egipto Salas de Tutankamon 131 / Rafael Gómez www.micamara.es

 

ひとつひとつじっくり見たいところでしたが、

予想通りの混雑で人の流れに沿って見てきました。

 

展示されているものは、

どれもすごく細かく装飾がされていたり、

作りが精巧に作られているものばかりでした。

 

木材で作られていたモノも

とてつもない時間が経過しているにも関わらず、

すごく綺麗な状態で展示されていました。


Museo El Cairo Egipto Salas de Tutankamon 127 / Rafael Gómez www.micamara.es

所々で音声案内を行っている展示物があり、

その場所にいくと多くの人がその音声案内端末で

説明を受けながら展示物を見ていました。

 

そうそう!

その音声案内の声は、フジテレビアナウンサーの

愛称キクちゃんこと西山喜久恵アナウンサーと

松元真一郎アナウンサーによるガイドでした。

 

圧巻だったのは、ミイラが収められていた大きな柩。


Museo El Cairo Egipto Salas de Tutankamon 129 / Rafael Gómez www.micamara.es

 

この柩や他の秘宝もだけど、

写真やテレビで見る煌びやかな金ではなく、

重厚感のある落ち着いた感じの金色でした。

 

予想していたより小さい秘宝が多かった感じだけど、

とにかくどれもこれも手の込んだ装飾品ばかりで、

年明けからピラミッドパワーの力を少し吸収できた感じです。

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

SBM・お気に入りボタン