2021年10月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
メニュー

サッカー日本代表 2014年ワールドカップ出場を決めました!

 

昨日、埼玉スタジアムで行われたワールドカップ最終予選のオーストラリア戦で、

サッカー日本代表は2014年のブラジル大会出場を決めました!

 

バンザーイ!!

 


ASA_8801 / Nguyen Vu Hung (vuhung)

 

対戦相手のオーストラリアも崖っぷちで

試合開始から猛攻撃体制。

 

日本代表も今日ホームの日本でブラジル大会出場を決めるべく

試合はヒートアップしていました。

 

 

本田選手、香川選手、遠藤選手らのパスワークで

ディフェンスの間をすり抜けようとするものの

なかなかゴールをきめられずでした。

 

試合が動いたのは後半の後半。

 

オーストラリアの選手が上げたセンタリングが、

GKの川島選手の頭上を越え、そのままゴールに。。。

 

残りわずかという時間帯での相手のゴールに

その後は手に汗をにぎる展開にヒヤヒヤハラハラでした。

 

 

でも、いつもはオーストラリア相手に先に得点し、

守りの体制になって得点を奪われるパターンだったので、

逆に得点を先に入れられたことで「勝てるかも!」

という期待もありました。

 

それに今回の埼玉スタジアムは日本代表は負け無しのスタジアムで、

しかもSMAPの香取慎吾さんが応援団長を務めた試合は

今まで負け無しの不敗神話があったので。

 

 

そして、本田選手が蹴り込んだボールが

ペナルティエリアの相手の選手の手に当たり、PKを獲得!

 

これを決めればワールドカップ出場が決まる!と思うと、

ドキドキしながら見つめました。

そして日本中のサポーターの視線があのPKに集中したでしょう。

 

そして緊張感の漂う中、本田選手がPKをど真ん中に蹴り込みました。

 

それが見事得点に!!!!

 

よくあるのが、あの最大限のプレッシャーがかかった状況だと

ボールが上に浮いてしまって外してしまうこともあるので、

PKを蹴った本田選手のメンタルの強さを改めて知った感じです。

 

試合後のインタビューでも本田選手が話してましたが、

あの場面のプレッシャーは半端なかったと思います。

 

そして試合は1-1のまま終了。

 

この引き分けで、見事ホームで5年連続となる

2014年ワールドカップブラジル大会の出場を決めてくれました!

 

そのおかげで今朝は気持ちよく起きることができました。笑

 

今月は残りの最終予選や強豪国と戦える

コンフェデレーションズカップがありますから、

この機会に更なるステップアップをしてほしいと思います!

 

とりあえず2014ブラジルワールドカップ出場おめでとう!!

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

SBM・お気に入りボタン